透ける、きらめく、
和紙と光の融合が織りなす、
あざやかな世界へ。

ほのかに光を透す繊細さ、やさしさが伝わる風合い。
古くから親しまれてきた和紙の美しさを、
新しいマテリアルとして表現したい。
<SHISHO and>は、そんな思いから生まれました。
艶やかなシートを重ね合わせることで
和紙に新たな光が加わり、
洋服にも和服にも似合う華やかな雰囲気に。
身につけていることを忘れるほどの軽さも魅力。
「伝統」と「今」の融合から生まれた
<SHISHO and>のアクセサリーが、
今を生きる女性たちの日々を新しい光で彩ります。

播磨紙粧のアクセサリー「SHISHOand」は、以下の店舗でも販売されています。
<兵庫県>
HimeGingerカフェ
〒672-8061兵庫県姫路市飾磨区天神84-1
TEL090-3490-0431

<東京都>
atelier samac (2019.3.16オープン)
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-9 southaoyama202

「紙粧」シリーズの特長

「紙粧」で使う和紙は、コウゾの長い繊維を手でちぎって漉き入れた雲龍紙。光に透かすと流れるような繊維が透けて見えるので、破れない障子や照明アイテムとしても、独特の風合いを楽しめます。

破れない和紙「紙粧」の5つの特質

NEWS

  1. 札幌で初出展です!
  2. 春の東京で、SHISHOand 出展します。  
  3. 新年あけましておめでとうございます。
  4. Emsemble展、開催します!
  5. ハンドメイド、手づくり・クラフト作品のマーケットサイト「Creema」に出店しました!
お知らせ一覧

BLOG

  1. OSAKA アート&てづくりバザール に出店いたします!
  2. SHISHO and💕ピアス&イヤリング クール&ビューティ✨ な作品。
  3. 大人気✨小ぶりのピアス(イヤリング)わたしもヘビロテです!
  4. 装苑蚤の市で人気のあった一点ものです!
  5. 装苑蚤の市✨無事終了いたしました!

株式会社 播磨紙粧
兵庫県姫路市八家1290番地
TEL:079-245-0535 FAX:079-246-3822

播磨紙粧のアクセサリー「SHISHOand」は、以下の店舗でも販売されています。

<兵庫県>
HimeGingerカフェ
〒672-8061兵庫県姫路市飾磨区天神84-1
TEL090-3490-0431
<東京都>
atelier samac(2019.3.16オープン)
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-9 southaoyama202

PAGE TOP